読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引越作業中です

Peace On Earth2015のボランティアコーディネートを実施しました

3月7日(土)、8日(日)に日比谷公園で開催されたPeace On Earth2015のボランティアコーディネートを実施してきました。

昨年に引き続き、311追悼と未来への場ということで東北への想いがこもった素敵な場になりました。

土日は各日40人くらいのボランティアさんと一緒にイベント運営に関わるさまざまなポジションについてもらいました。

POE20150307_09
ピースオンアースの入り口となるインフォメーションチーム、そしてチャリティーTシャツチーム。積極的に声がけをしてくれていました。

POE20150307_04
追悼ドームの飾り付けなどを手伝ってくれたキャンドルチーム。すごく綺麗でした。

POE20150307_06
イベントには欠かせないごみゼロブース。地味なポジションですが盛り上げながら運営してくれました。

POE20150307_10
車両誘導チームは寒い中、出店車両の誘導を頑張ってくれました。

POE20150307_07
今回ボランティア企画として出した東北の食材を使った大鍋は2日とも完売でした!

POE20150307_08
もう1つのボランティア企画のメッセージカードは、カンパしていただいた方にカードをお渡ししてメッセージを書いてもらい、誰かのメッセージカードと交換します。たくさんのメッセージが寄せられました。

他にもステージチームや出店管理チームがあり、各ポジションでボランティアみんなが頑張ってくれました。

そしてこのブログで使っている写真は広報チームが撮影してくれました。写真を撮りながらピースオンアースの雰囲気が伝わるようにTwitterなどでたくさん配信してくれました。

 

今回は事前準備からお手伝いいただくボランティアリーダーを少し前から募集し、10名のリーダーにご参加いただきました。リーダーは準備から当日の運営リーダーまでたくさん担ってくれ、おかげで今年のピースオンアースの盛り上がりにつながったのだと思っています。

東日本大震災から4年が経過し、5年目に入った今、何をすべきなのかという問いに対しての明確な1つの答えを表すことは難しくなっていますが、ピースオンアースのような場が続いていき、いろんな想いを持つ人が集える受け皿となる場を作り続けることが大事なんだなと改めて思いました。

そしてそれを支えているのが参加してくれたボランティア1人1人だし、来年の開催ももっとボランティアさんからの意見が反映される場にしていきたいと思います。

ボランティアリーダーのみんな、当日運営ボランティアに参加してくれた方、お疲れ様でした!

ボランティアインフォ 北村