引越作業中です

福岡市災害ボランティアバスのコーディネートを実施しました

今週末から熊本駅でのボランティア情報ステーションを土日限定で再開しつつ、福岡市が主催となり熊本へのボランティアバスを出す「福岡市災害ボランティアバス」のコーディネートを実施してきました。

f:id:volunteerinfo:20170525164645j:plain

この企画はゴールデンウィーク終了とともにボランティアの数が減少したことをきっかけに福岡市にご提案させていただき実現したボラバス企画で、
特徴としては、

・熊本から一番近い都市部からボラセン直通のボラバスを出す
・出し先は公共交通機関でアクセスしにくくまだまだニーズが多くあるボラセンから
・福岡を出発したバスの車内でボラセンでのレクチャーを実施し現地に着いてすぐに動き出せるようにすることでボラセンの負担を軽減する
・熊本で活動して福岡に戻ることで熊本内の宿がない問題も解決
・各自の自家用車ではなくバス1台でボラセンへ来場することでの交通渋滞緩和

先週福岡市にご提案をさせていただき、すぐに形となり、今週末からの実施となりました。

募集開始からすぐに応募があり、定員の40名はすぐに満席に。
本日は残念ながら3名の欠席があったものの、37名で御船町災害ボランティアセンターに行きボランティア活動を行ってきました。

f:id:volunteerinfo:20170525164743j:plain

活動先となった御船町の高木集落は全体的に被害が大きく、全壊や半壊家屋が多くあり、その家財道具などを外に出し、いるものと捨てるものに分ける作業を3チームに分かれて実施しました。

f:id:volunteerinfo:20170525164833j:plain

暑い中長袖長ズボンに加えてヘルメットやマスク着用しての作業は大変しんどかったと思いますが、皆さん頑張って黙々と作業をしてくださいました。
本当にお疲れ様でした。

今回はテスト的に御船町災害ボランティアセンターにボラバスを出しましたが、他のボランティアセンターでも需要があれば出せるように動いていきたいと思います。

最後になりましたが、福岡市や福岡あすみんの皆さま、西鉄観光の皆さま、ご協力どうもありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします!

ボランティアインフォ 北村