引越作業中です

ボランティアインフォメーションセンター@仙台駅が再開!!

七夕祭りでお休みしておりましたが、今日から再開しました〜。
ブースのスペースが多少縮小した関係で、レイアウトを工夫し、リニューアルオープンです!


ところで、私たちのブースでは各市町村ボランティアセンターの活動状況もご案内しておりますが、名称を変更して、活動内容も変化している災害ボランティアセンターが増えています。
一方で、現場ではボランティアがもっと必要だという声をよく聞きます。
この正反対の情報に「なぜ?」と首をかしげている方も多いのではないでしょうか。

災害ボランティアセンターを運営する社会福祉協議会では、今後は仮設住宅への入居が進み、生活支援という大きな役割が出てきています。
今後はそうした業務もこなすために、「災害」対応を縮小させなければならなくなっているのが現状なのです。

しかし、ボランティアニーズはまだまだあります。
そして、その数多く残るニーズに応えるべく大小様々なボランティア団体が活動を継続しています。
私たち「ボランティアインフォ」では、そうした団体のボランティア募集をサポートすべく「もっとボランティアを!プロジェクト」を実施中です。
8/1〜8/7まで行われた第一クールの成果や参加学生の「声」をホームページにて紹介していますので、興味のある学生は是非ご覧ください!!
コチラ

★補足情報

①ボランティアセンターによって、お盆期間に活動するか・お休みするか対応が分かれています。
以下のホームページからお盆期間の情報も得られますので、ご確認ください。
コチラ
②ボランティア・インフォメーションセンター・宮城@仙台駅の今後の予定
8/10(水)〜8/11(木):活動
8/12(金)〜8/16(月):お盆期間のため、活動お休み
8/17(火)〜:活動再開

(ばば)