読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引越作業中です

【熊本ボランティア情報ステーション】活動報告(12/27)

12月23日(金・祝)に福岡ヤフオク!ドームで開催されたAIR JAM 2016NPOブースにボランティア情報ステーションを開設させていただきました。

会場は早朝からたくさんの人で埋めつくされNPOブースのエリアも大賑わい。

準備中にも関わらず多くの方が中をのぞきながらブースオープンを待ってくれてました。

NPOブースは熊本や東北を中心に活動している団体が参加、写真展示や活動紹介、物販等さまざまな取り組みが行われていました。

報ステーションは熊本地震以降何度も支援に来てくださっているLOVE FOR NIPPONのみなさんと同じテント内でボランティア情報、熊本駅での活動からやっている応援メッセージの展示、時には物販のお手伝いをしてみたり…楽しい時間だったな。

かんじんのボランティア発信はというと今回は女性の参加希望者が多く訪れてくださり、介護ボランティアや子どもたちにスノーボード教えよう一緒に遊ぼうという取り組みのものを気にかけてくださいました。

やはり災害ボランティアというと力仕事のイメージが強く、いやそんなことはなくさまざまな活動があるということを改めて伝えることができたと思います。

今回の出展に向けて応援メッセージと同時に熊本のみなさんの声もいただき展示させてもらいました。

地震が起きて感じたことや今思うことをメッセージにしていただき災害への意識、復興へとつながればと願いこれからも続けて活動していきます。

たくさんのメッセージ写真を綴りフリーペーパーも作ってみました

ブース内で配布させていただきましたが今後は熊本市内の店舗さんにて配布します。

熊本の自然食材を中心としたビストロや映画館、美容室等にご協力いただきます。見かけたらぜひ手に取ってみてください。

協力店舗さんは以下です。
Peg
GRANDE bis
熊本市現代美術館
denkikan
長崎書店
Parkタイヤガーデンパーク

店舗さんでのお問い合わせはできません。
ef_ayag_29171_05412@yahoo.co.jp までメールでお願いします。

年内の活動はこれが最後となりそうです。
報ステーションの開設から8ヶ月、僕自身たくさんの方との出会いや色んな経験をさせてもらいました。炊き出し、追悼行事への参加、イベント出展、なによりたくさんの笑顔に出会えたのが本当にうれしかった。

開設当初からお世話になってますJR熊本さん、ボランティアのみなさん(ひとまず8ヶ月ありがとうございました)、本当に感謝しています。そしてこれからもよろしくお願いします。

熊本ボランティア情報ステーション 前川