引越作業中です

「真の肉王決定戦 N-1 Grandprix 仙台場所」のボランティアコーディネートを行ってきました!

こんにちは。
ボランティアインフォのばばです。

真の肉王決定戦 N-1 Grandprix 仙台場所」が7/23(土)-24(日)、仙台市「錦町公園」にて行われました。
その真の肉王決定戦のボランティアコーディネートを行ってきたので、ご報告します。

この真の肉王決定戦は、その名のとおり、
「肉好きの、肉好きによる、肉好きのためのイベント」

2日間に渡って、ただひたすらに様々な肉料理に向き合ってもらう趣旨で開催。
東北では初開催でしたが、多くのお客様が来場し、多種多様の「肉」を味わってました。

今回の活動は、7/23(土)・24(日)のイベント当日と、25(月)撤収の計3日行い、
1日目15名、2日目13名、3日目9名、延べ37名が参加してくれました!
しかも、参加者全員が未成年という珍しい現場となりました。

【一日目】

集合して早速、イベントOPENの準備を開始!
バーカウンターのメニューPOPをセッティングしたり、ポスターを貼ったりしました。

 

  

そして、エコステーションの準備も終わり、いよいよイベントスタートです。

今回の活動は、主にエコステーション2ヶ所と、お客様誘導、荷物の運搬を行いました。

★エコステーションでは、お客様にゴミの分別をお願いしました。

 

 

 

★お客様誘導としては、会場入り口にてチケット売り場をご案内したり、会場内の出店ブース前で最後尾をご案内したりしました。

 

 

 

【二日目】

一日目と同様、エコステーション等の準備から活動をスタート。
活動内容としては、前日と同じ。
ただ、前日よりお客様の入りも多かったですが、2日連続で参加してくれた方を中心に滞りなく進めることができました。

 

 

そして、イベントが終了!
続いて撤収作業を行いました。
カラーコーン等の運搬や、机の撤去等を行い、21時近くまで活動いただきました。

 

【三日目】

この日は最後の締めとして、ゴミ拾いや道の清掃を行いました。

 

 

会場の錦町公園をキレイにして、「真の肉王決定戦 N-1 Grandprix 仙台場所」は完全終了!


蒸し暑い3日間で、なかには3日連続で参加してくれた方もいらっしゃいましたが、
大きなトラブルもなく、皆さん最後までやりきってくれました。

今回イベントが盛況だったため、来年のイベント開催についても前向きに検討が行われるようです。
これもボランティアさんの皆さんの頑張りのおかげです。

ボランティアの皆さん、お疲れさまでした。

(ボランティアインフォ ばば)