引越作業中です

めんどくしぇ祭2015!おのくん誕生祭をお手伝いしてきました。

4月18日に宮城県東松島市で行われたおのくんの誕生祭!
誕生祭は2回目。おのくんは3歳になりました。
ボランティアインフォは昨年に引き続き、ボランティアさんと一緒に前日と当日のお手伝いをしてきました。




晴天に恵まれ、地元の子どもたちや宮城県内を初め、全国からおのくんの里親さんたちが集まっていました!

東松島市役所の小野市民センターを貸切、屋外では飲食ブース、屋内ステージでは歌やダンス、各部屋では子供向けワークショップ(大人でも楽しめましたよ!)、おのくんグッズの販売、タイ式マッサージなどが行われていました。

 

前日は会場設営、当日は駐車場での案内や各ブースのお手伝いなどの会場運営と撤去作業を行いました。
2年連続で参加して下さったボランティアさんも多く、みなさん本当に手際よく活動してくださいました!
おかげさまで、予定していた終了時間も1時間以上早く活動を終了することができました。
ありがとございました!


 

お客さん、ボランティアさん、そして各出店者さん、みんなが「東北、東松島、おのくんが好き!応援したい!」という気持ちの方ばかりで、ほっこりとした雰囲気のイベントになったのではないかと思います。
大好きな自分の故郷に帰るように、1年に1度里親さんたちがおのくんを連れて故郷に帰ってくる。
1年ぶりに東松島にきたお客さんは「新しいお家が建ち始めていのね」とまちの変化も感じていたようでした。

来月には仙石線も開通し、東松島へのアクセスも良くなります。
おのくんの「東松島に来てほしい」という願い。
まちを見て、地元のものを食べて、何かを感じたり、楽しんでもらう。
今しか見られない景色があります。
ボランティアでも観光でもどんなカタチでも東北に足を運んでくれる人がいたらいいなぁと思います。

そして、東北に住む私たちはたくさんの人に来てもらえる仕組みづくりや発信をしていかなくてはならないなと改めて思いました。



また来年、全国のおのくんたちが東松島に帰ってくるのをお待ちしております!
ボランティアの皆さん本当におつかれさまでした!


(ボランティアインフォ 田屋)