引越作業中です

女川音楽フェスボランティア大募集!

女川の若者が集まってできた団体が今月末に野外音楽フェスを企画していると聞き、先週女川に行ってきました。

女川コンテナ村は、お花屋さんやスナック、その他生活用品の商店がコンテナでお店を再開しているところで、町内では数少ない買い物ができる場所。

そのコンテナ村で、女川福幸丸の副代表植木さんにお話しを伺いました。

女川福幸丸は女川の21歳〜25歳の幼馴染どうしが集まってできた団体で、保育所から一緒のメンバーもいるのだとか。植木さん自身も津波で家が流され、今は石巻の祖父の家に身を寄せているのだそうです。

古くからの友人達とコンテナ村の居酒屋で話ているとき、誰かが「音楽フェスやろう!」と言ったことがきっかけ。
メンバー自身が震災で傷ついた心が音楽によって癒された経験から、一致団結し、ついには今月末実現することとなりました。

全てが手作り。
今までそういった企画の経験も無し。

でも女川で何かやりたい!
自分達の手でフェスを成し遂げたい!
音楽で復興ののろしを女川に掲げたい!
その強い思いから、昼間は仕事をして、主に夜からメンバーが集まり、準備をしているのだそうです。

タイトルは「我歴stock in 女川〜復興編〜」

米国の伝説的野外ロックイベント「ウッドストック・フェスティバル」にあやかっているんだとか。

そしてこのフェスを一緒に作り上げてくれるボランティアスタッフも募集中です。
当日はイベント運営、物販、駐車場整備、などに人手が必要ですが、メンバーだけでは足りない状況。かといって雇う資金もありません。

ボランティアインフォでは、ボランティアスタッフ募集のサポートをさせていただくことになりました。
今月26日締切で日が迫っておりますが、ご興味のある方、是非ともご参加ください。

【お申込み詳細】
女川の若者が主催する音楽フェスを一緒に盛り上げてくれるボランティアスタッフ募集!(Yahoo!Japan復興支援サイト)


最後に女川コンテナ村で食べたチキンかつ丼はこれ!

女川へお越しの際はぜひコンテナ村でのランチをおすすめします〜。

(ボランティアインフォ:大藤)