引越作業中です

甘い差し入れ

昨日から降ったり止んだりの雨で傘が手放せませんね。
勾当台公園前や長町南のバス停は地震で陥没したところに水が溜まり、池のようになっておりました。
まだまだ震災の爪痕は街中にちらほら見受けられます。

さて、ボランティアインフォは様々な方に支えられ活動できていますが、今回は最も近いところで支えてくれているボランティアインフォのスタッフを紹介します。

第一弾はVIS仙台のころから参加頂いている沖さん。
3人の子育てをしながら可能な時間で、関わり続けてくださっています。
平日の昼間という限られた時間の中で、情報収集やデータベースへの入力など積極的に参加している姿は、まさに縁の下の力持ちかもしれません。

ボランティアインフォではフェイスブックを使って情報の共有や日程の調整などをするのですが、情報収集スレにはたくさんの書き込みをしてくれます。
自宅PCでの作業が多いので、まさに在宅ボランティア!
入力作業などは一見地味ですが、情報ボランティアにおいては一番重要だったりします。

そしてたまに素敵な差し入れを持ってきて下さいます。
昨日頂いたのはマカロン


箱を開けた瞬間、女性一同「かわいいー!」
お菓子の差し入れももちろんうれしいのですが、何より忙しい合間をぬってオフィスまで来てくれる気持ちに感謝です。

ボランティアインフォは学生、主婦、フリーライター、素敵なオジサマ、様々な年代の人が集い、時間を調整しつつ得意分野を生かしながら活動しています。

そしてまだまだ新しい仲間を募集中です!
夏休み、JR仙台駅ブースでボランティア情報の案内をしませんか?詳しくはコチラ!

少しの時間でも積極的に関わってくれる方。
年代を超えてチームワークを大事に活動してくれる方。
たくさんのご応募をお待ちしております!

(大藤)