読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引越作業中です

オハラ☆ブレイク ’16夏のボランティアコーディネートを行ってきました!

2回目の開催となったオハラ☆ブレイク ’16夏
7月30日(土)~8月7日(日)までの9日間、福島県猪苗代湖畔天神浜で行われました。

昨年の様子はこちらから
http://volunteerinfo.hatenablog.com/entry/2015/08/17/131900

昨年、ボランティア(こぼうし隊)に参加された方も多く参加してくれました!
7月28日(木):3名、29日(金):5名、30日(土):15名、31日(日):11名、8月1日(月)~5日(金):2名、6日(土):17名、7日(日):14名と、のべ75名のボランティアさんが活動しました。

f:id:volunteerinfo:20170411180723j:plain


活動内容は…
・トイレ係
・ゴミ回収係
・エントランス補助係
・駐車場係
・関係者パスチェック係
の5か所をみんなで交代しながら担当をしました。
その他、アートボランティアさんは展示物やコンテンツのサポートを行いました。

f:id:volunteerinfo:20170411180755j:plain f:id:volunteerinfo:20170411180839j:plain

f:id:volunteerinfo:20170411180921j:plain f:id:volunteerinfo:20170411181001j:plain

f:id:volunteerinfo:20170411181054j:plain f:id:volunteerinfo:20170411181132j:plain

音楽、舞台、美術、写真、映画、小説、ファッション、食など様々なジャンルが催され、「大人の文化祭」というコンセプトのオハラブレイクはとても穏やかな時間が流れています。
大人の文化祭、夏休みを気持ちよく過ごせるよう、限られた人数の中、どうしたら効率よく作業をこなせるか。楽しく活動ができるか。みんなで意見を出し合いながら活動をしました。
「楽しみながら活動をする!」ということは、「自分が楽しければそれでいい」ということではなく、ボランティア同士互いを想い合い、そしてお客さんを想いながら活動をしてこそ、楽しめる。楽しみを共有できる。のだと感じました。
お客様からも「おかげでいつもキレイなトイレを使えます」、「暑い中お疲れ様」など声をかけていただきました


f:id:volunteerinfo:20170411181221j:plain
しっかり活動をして、休憩時間はボランティアさん自身もオハラブレイクを楽しんでいました!

(写真は、コンテンツのSUP!)

穏やかな時間が流れるフェス…と言いつつも、毎日30度を超える炎天下の中での活動で外にいるだけでも体力が消耗されたと思いますが、元気に活動をしてくれました!

f:id:volunteerinfo:20170411181322j:plain


リピーターのオハラブレイクボランティア2年生が初めて活動するボランティアさんにアドバイスをしたり、年齢関係なく休憩時間には一緒に会場を回ったり、就活生のボランティアさんの話を聞いたり…。
ただ活動するだけではなくたくさんの交流がうまれていました。
ここで繋がった縁を、それぞれ活かしてもらえたら嬉しいなと思います。

「また来年、猪苗代で!」とみんなでお別れをしました。
また来年、素敵な文化祭をみんなと創れることを私も楽しみにしています!

f:id:volunteerinfo:20170411181633j:plain f:id:volunteerinfo:20170411181710j:plain

(ボランティアインフォ 田屋)