引越作業中です

熊本市市民活動支援センター・あいぽーとさんと一緒に「Let's goボランティア!!」イベントを開催しました

熊本市市民活動支援センター・あいぽーとさんと一緒に「Let's goボランティア!!」イベントを開催しました。

f:id:volunteerinfo:20170525161158j:plain

平成28年熊本地震の発生からちょうど2ヶ月経過し、災害ボランティアセンターを中心に募集をしているボランティアもどんどんと減ってきているという声を耳にします。

震災からの復興にはまだまだボランティアの力が必要ですが、とりわけ地元の方で余力のある方の継続的なボランティア活動がどれくらい行われるかによって、復興のスピードは全然違うものになると思っています。

熊本の市民活動サポートセンターのあいぽーとさんよりご相談をうけて、ボランティアをしてみたいけど一歩が踏み出せない方や、どこのボランティアに行っていいかわからないという方を対象に「ボランティア講習会」を開催し、そもそもボランティアとかなんぞやというところから、ボランティアにいくまでの準備、今できるボランティアについてお話しをさせていただきました。

f:id:volunteerinfo:20170525161315j:plain

あいぽーとの方からは、一番近くにある熊本市災害ボランティアセンターでのボランティア活動について、わかりやすく写真を交えながら解説していただきました。

参加者からは、「昔料理の仕事をしてたからそれを活かして何かできないか?」という質問や、「看護師なんだけど看護師としてボランティアできるところありますか?」というスキルを活かしたボランティア活動についての質問が多くあり、炊き出しのボランティアや看護師として活動ができるところをご紹介させていただきました。

「他にも継続していきたいけど、どこまでできるかわからない」という声もあがりましたが、ボランティア活動は自分ができる範囲でやっていけばいいし、自分にあったボランティア先を見つけてくださいとお伝えしました。

熊本地震からまだ2ヶ月。
今後は災害ボランティアセンターから専門性を持ったNPO団体などにボランティア活動の中心は移っていくことが予想されますが、まだまだボランティアの数は必要です。

ボランティアというと身構えてしまいがちですが、自分の周りのできることから始めていき、いろんな人の繋がりを広げていっていただければと思います。

最新の熊本地震のボランティア募集情報は以下で随時更新していますのでご覧ください。

熊本地震ボランティア募集情報

ボランティアインフォ 北村