引越作業中です

【ボランティア教育】高校生がいよいよボランティア企画を実施します!

こんにちは!

ボランティアインフォのボランティア促進・啓発事業として多賀城高校で行っているボランティア教育プログラム「ボランティアセミナー」のSTEP5(下記URL参照)にあたる高校生によるボランティア企画がいよいよ始まります!

※ボランティア教育プログラムについてはこちら

今回は、その高校生によるボランティア企画を練っているところを紹介しながら、活動について紹介したいと思います。

今回は、2チーム企画が立ち上がっているので、まず1チームずつ紹介したいと思います。

一つ目のチームは、明日12月20日に多賀城市市民活動サポートセンターで子ども向けの読み聞かせなどを行う「TVC~Tagajo Volunteer Club~」の紹介です。

f:id:volunteerinfo:20170405180642j:plain

多賀城高校にて行っているボランティア教育プログラムにて、様々なボランティア体験をしてきて、地域課題・社会課題を考えた時に、地域活性化を目指してボランティア活動をしたいという想いを感じたことに端を発した団体です。

TVCの皆さんは、ボランティア教育プログラムに参加してくれていた2名とその呼びかけで集まった数名で構成されていて、今回は読み聞かせと子どもでも出来る工作を行うそうです。

f:id:volunteerinfo:20170405180710j:plain

ちなみに、前回の企画を練る活動中には、下記の画像のようにやることを書き出し、役割分担などをしながら、12月20日に向けての準備をしておりました。

f:id:volunteerinfo:20170405180739j:plain

日程も近く12月20日ですが、お近くの方はもちろん、お子様のいらっしゃる方はぜひ高校生が自分達で考えた子どもの居場所づくりのための第一歩のこの機会に足をお運びください。

【活動詳細】

日程 12月20日(日) 10時~11時
場所 多賀城市市民活動サポートセンター
内容 読み聞かせ 
 工作(折り紙で作るリース、ペーパークラフト)
対象 3歳~7歳 
主催 多賀城高校ボランティア同好会

参加費は無料です。
みなさまのご参加をお待ちしております

 

次に紹介するのは、12月26日に多賀城市体育館で子どものためのフットサル大会を実施する「ビターチョコは外道」です。

こちらのチームは、ボランティア教育プログラムでのボランティア体験や振り返りから地域課題を考えていく際に、「最近、身体を動かして元気いっぱい遊ぶ子どもを見なくなった」という点から、動かす機会や場所がないのでは、という答えを導き出し、動かす機会を作ろうと考え、自分達の持っている知識や周りの人達の特技を生かしてやれることはないかと考えて、さらにそこに子どもたち同士で交流することを出来るようなフットサル大会の開催を企画しました。

f:id:volunteerinfo:20170405180816j:plain

「ビターチョコは外道」は、主にボランティア教育プログラム参加者のみで構成されています。しかし、フットサル大会を行うに至った経緯に、参加者の保護者の方の存在や、周りの大人が保持している材料(コーン、ボールなど)などを利用することを当初から企画に入れており、いい具合に周囲の大人も巻き込んだ活動が出来ている様子を感じることの出来るチームです。

【活動詳細】

日時:12月26日(土)13時〜
場所:多賀城市総合体育館
持ち物:体育館シューズ、飲み物
参加費:無料

フットサルの経験は必要ありません
皆で楽しく運動できるように頑張りますので、興味を持たれた方は是非参加をお願いします

 

みなさん、両日ともに日程が近いですが、お近くの方やお子様がいらっしゃる方はぜひ一度足を運んでみてください。

また、それぞれの高校生による情報発信や活動報告がそれぞれ以下のURLから確認できますので、よかったらぜひチェックしてみてください。

TVC~Tagajo Volunteer Club~(子ども向け読み聞かせ、工作)

ビターチョコは外道(子ども向けフットサル大会)

 

(ボランティアインフォ 我妻)