読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引越作業中です

BAYSIDE CRASH 2015、MURO FESのボランティアコーディネートを行ってきました!

東京晴海客船ターミナル特設ステージにて
7月25日(土) BAYSIDE CRASH 2015
7月26日(日) MURO FES
のお手伝いをしてきました。
同会場にて行われた二つのイベント。
夏フェスにふさわしい(!?)灼熱の炎天下のなかエコステーションでごみの分別案内と回収を行いました。

BAYSIDE CRASH 2015はボランティア3名でローテーションを組ながらひとつのエコステーションを運営しました。

人数が少ないなか、水分補給、熱中症に気を付けつつ活動しました。

ステージでは天候に負けない熱いライブが繰り広げられていました。

「これだけたくさんの人がいてごみも多いなか、ちゃんと分別してくれて会場のきれいさも保ってくれたお客さんの素晴らしさ、少ない人数の活動で、やりきった達成感がありました」
と参加したボランティアの感想で頂きました。
 

 

そして翌日のMURO FESはエコステーション二ヶ所、ボランティア六名での活動でした。

この二日間、本当に熱中症になるお客さんも続出するなか、誰一人体調を崩すことなくやりきることができました。

ボランティアは休憩時間にアーティストのライブも楽しみながら、活動を楽しく過ごすことができました。

「ライブがタダで見れるから!」なんて動機がきっかけのボランティアさんもよく見かけますが、きっかけは何でも、イベントの裏方を支える活動や、活動を通して友達や仲間ができること、自分のアイデアや接し方で一緒に活動するボランティアやお客さんの気持ちが変わること、そして自分の気持ちが変わっていくこと。

そんな気持ちを持って帰ってほしいなぁと思っています。

また次の活動で会えること楽しみにしています。
そしてまた来年BAYSIDE CRASH、 MURO FESで活動したいですね!

(ボランティアインフォ こうたつ)