引越作業中です

【ボランティア教育】高校生とボランティア体験をしてきました!(2)

こんにちは。

先日、ボランティアインフォのボランティア促進・啓発事業として多賀城高校で行っているボランティア教育プログラム「ボランティアセミナー」が始まったことをブログでもお伝えし、仙台で活動されている西公園プレーパークさんとgreenbird仙台さんでの体験の様子とご紹介いたしましましたが、今回はその体験の後に行われたPARKROCK石巻さんとベガルタ仙台さん、そして、松島パークフェスティバルさんでの前夜祭のボランティア活動をご紹介します。

 

まず、初めにPARKROCK石巻さんでの活動です。

この日は今回の体験先の中でも一番多くの生徒さんが参加してくれた日でした。

PARKROCK石巻の活動自体は、当団体の馬場がこちらのブログにまとめておりますので、詳しくはそちらをご覧ください。

多賀城高校の生徒さんたちは、橋通りCOMMONというところで、Peace On Earthというイベントで集められた東北に向けたメッセージカードの展示の準備をしたり、

各会場の設営の手伝いや受付をやってくれました!

楽しみながら、積極的に活動してくれていました。

 

次は、ベガルタ仙台さんでのボランティア活動です。

ベガルタ仙台さんのボランティアの詳細はこちらのブログより。

この日は、6/7(日)ユアテックスタジアム仙台で行われた、Jリーグベガルタ仙台vsサガン鳥栖」戦のボランティア活動でした。

当日は、お客さんのチケットチェックをしたり、

エコステーションでお客さんのゴミの分別のお手伝いをしておりました。

この日はたくさんのお客さんが入っての試合でしたが、そんなお客さんたちが少しでも観戦しやすくなるようにと、積極的に高校生の皆さんも活動してくれました。

最後は、松島パークフェスティバルです。

この日の詳しい全体の様子は、こちらのブログより。

実は、この日はとある事情により、高校生の生徒さんの参加は一名だったのですが、それでも周りの大人のボランティアの皆さんと一緒に大活躍をしてくれていました。

当日はエコステーションにいて、お客さんのゴミの分別をお手伝いするのが主な内容でしたが、それもとても積極的に取り組んでくれていました。

そして、会場前の道でお客さんが車道に出ないようと会場までの誘導もしてもらいました。

 

さて、今回の3つの体験先でのボランティア活動が終了いたしましたので、次はいよいよその活動してきた内容を振り返るワークショップが行われます。

その様子はまた次のブログに掲載いたします。

今回、5つの体験先全てに引率として、高校生の皆さんのボランティア活動を様子を見ていて、第一印象は、「本当にすごいな」というものです。

活動時間の長いボランティアや、炎天下のボランティアなど大人でも弱音を吐いてしまうようなボランティアに対して、弱音もはかずに楽しみながら、一生懸命活動している様子が垣間見れて、多賀城高校の生徒の皆さんは本当にすごいと改めて思わされました。

そして、何より体験先、体験先から「とても助かった」という言葉を多くいただいて、私が見ている以上に高校生の皆さんが活躍されていることが伝わってきました。

次のボランティア教育の活動は、その素晴らしい活動を振り返っていただく形になるわけですが、実際どのようなことを感じたのか、そこから高校生が何を考えるのか今から楽しみです。

次回のブログにて、そちらに関してのご報告はさせていただければと思います。

皆さん、今後ともよろしくお願いいたします。

 

(ボランティアインフォ 我妻)