引越作業中です

アースガーデン冬に東北ボランティア案内所を出してきました

先週の土日に東京の代々木公園で開催されたアースガーデン冬に東北ボランティア案内所を出展してきました。

f:id:volunteerinfo:20170622164346j:plain

開催されたのが1月17日・18日で、ちょうど阪神淡路大震災から20年の日ということもあり、「1.17から3.11へ」というテーマで出展をさせていただきました。

17日当日は神戸の阪神淡路大震災1.17のつどいに参加し、5時46分に黙祷をしてから東京へ向かいました。20年経った神戸の街は普段通りの街の顔でしたが、20年復興のためにがんばってきたエネルギーを感じることができました。

アースガーデン冬20150117_01 アースガーデン冬20150117_02

ブースでは前日に神戸で参加した阪神淡路大震災20年のセミナーでの写真や、1.17当日の神戸の新聞などを掲示しました。

また東北で今できるボランティア情報の案内以外にも、南相馬で開催された騎馬武者ロックフェスの紹介やPARKROCK ISHINOMAKI2015の紹介とコアメンバー募集案内や、

アースガーデン冬20150117_03 アースガーデン冬20150117_05

3月に日比谷公園で開催するピースオンアースの紹介をさせていただきました。

アースガーデン冬20150117_04

細美さんのステージの後はたくさんの方にブースに来ていただき、ピースオンアースや東北の今をご案内することができました。

東北のボランティアは時間の経過と共に興味をもってもらえることが少なくなってきています。それはある意味で復興に近づいているということでもあるのですが、まだまだボランティアを必要としているところはあります。 我々は今後もボランティア情報を発信し続けることで東北の今を伝えると同時に、ボランタリーな部分で1人1人ができる部分の手助けをしていきます。

アースガーデンの皆さん、また当日イベントを支えてくれたボランティアの皆さん、ステキな場をご提供いただきどうもありがとうございました!

ボランティアインフォ 北村