引越作業中です

プロジェクト結さんのボランティアプログラムを1日体験してきました

被災地のコミュニティ復興と、子どもの 学びと遊びの機会を支援する活動を行っているプロジェクト結さん。

中学生向けの職業講話の社会人講師として参加をしたあとに、石巻仮設住宅集会所で、ボランティアプログラムの体験をしてきました。

プロジェクト結20131204_02

放課後の時間になると、ぞくぞくと子ども達が集まってきます。

仮設住宅の集会場は広いので、遊びまわっても全然平気!
ボール遊びをする子や、積み木で遊ぶ子、縄跳びする子など、みんな思い思いに思いっきり遊んでます。

プロジェクト結20131204_01

子どもの側には大学生や社会人のボランティアが何人かついて、一緒に遊んだり、時には子ども達に遊ばれたりして、素敵な時間を過ごしています。

プロジェクト結さんの活動は、 単に子ども達に学びと遊びの場を提供するだけではなく、地域の子どもの一時保育を通じて保護者の就労支援も実施しているそうです。
これはいい仕組みですね!


またボランティア活動については、1週間という社会人ボランティアとしては比較的長期間の活動を行っており、事前研修や毎晩の振り返りを行うことで、参加して いただく方々の経験をよりよいものとすることを目指しているとのこと。

なかなかボランティア参加者へのケアってできている団体少ないんですが、プロジェクト結さんはしっかり行っているとのこと。
子どもと一緒に遊んでいるボランティアさんがすごく楽しそうな笑顔をしていたのも、こういった地道な活動があるからこそだなと感じました。

ボランティア初心者の方にもおすすめです!

1〜3月のボランティア日程がサイトに出ているので、是非チェックしてみてください。
もうすぐテストが終わる大学生にもおすすめですよ!


【1〜3月募集】石巻で子どもと一緒に遊んだり学びの場をつくるボランティア募集http://volunteerinfo.jp/info/6213

(ボランティアインフォ 北村)