引越作業中です

「手のひらに太陽の家プロジェクト」さんにお邪魔してきました!

建物にお邪魔すると・・・

ふわーっと、木の香りがしました。
とっても素敵なお家。

手のひらに太陽の家

宮城県登米市登米町にある、
「手のひらに太陽の家プロジェクト」さんにお話を伺ってきました。

手のひらに太陽の家は、震災により生活が困難になってしまった方々を支援するために建てられた復興共生住宅です。

週末のみの短期保養から、1週間1ヶ月と長期滞在までそれぞれのニーズに合わせた利用ができます。

3人家族が過ごせる個室が8部屋と共同のキッチンとリビングがあり、個々のプライバシーを守りながら(個室にはユニットバスもついていました!!)、入居者同士が交流できるつくりになっています。
現在は福島から来られるご家族が多いとのことでした。



「子どもたちが、元気に遊べる場所をつくる。ということももちろん大切だけれど、震災後さまざまの不安を抱えているお母さんたちの気持ちのよりどころになれたら。」と所長の細木さんと高橋さんはお話してくださいました。

スタッフさんから戴いた名刺には、かわいい絵がかいてありました。
「福島から来てくれた子が書いてくれた絵なの♪」と嬉しそうに教えてくれました。



人の心の復興のお手伝いをする、この場所の大切さを感じることができました。

登米の地域の方々もとても協力的で、空いてる時間には地域の方が庭作業の手伝いに来てくれたり、野菜を差し入れしてくれたり。


(7月21日一周年の様子)

お家はとても清潔感があり、スタッフさんや地域の方の愛情に溢れいてるお家だな。と感じました。

料理教室や長期滞在に対する就労支援、子育ての不安など一緒に考える母親支援や、子どもたちのための学習支援、保育支援などの支援もされています。


まだまだ、ボランティアさんが必要です!
ボランティアの最新情報はコチラです。
●一週間以上滞在できる方や毎週曜日を決めて通ってきてくれる方。
→http://volunteerinfo.jp/info/5512

●長期は難しいけれど、週末お庭づくりのお手伝いできます!という方。
→ http://volunteerinfo.jp/info/5633

【お問合せ】
手のひらに太陽の家
〒987-0702 宮城県登米市登米町寺池辺室山17番地1
TEL:0220-23-9755 FAX:0220-23-9756
http://taiyounoie.org/
ブログもおすすめです♪
http://taiyounoie.org/blog

(ボランティアインフォ 田屋)わたしも、またお伺いしたいです!