引越作業中です

サンガ岩手さんの手づくり工房で手芸を手伝ってくれるボランティア募集

大槌の福興商店街がある大槌北小学校の近くに、サンガ岩手さんの手づくり工房が7月の上旬にできました。

サンガ岩手20120822_01

ここは「被災地の母ちゃん達に仕事を!大槌町に手芸工房を作るプロジェクト!」としてインターネットでお金を集めることができるCAMPFIREで資金が集まり、手づくり工房としてオープンしました。

津波で被災し、仮設住宅に住む高齢で仕事のないお母さんたちのための手芸工房で、手芸作品を製作、販売することで生活自立資金を生みだし、なおかつ手芸を通して生きがいづくり、仲間づくりを応援していく場として地元のお母さん達が集まっています。

サンガ岩手20120822_03

訪問させていただいた日は、京都から染物屋のデザイナーの方がいらっしゃっていて、お母さんたちと手芸商品のデザインについてのワークショップを実施されていました。

サンガ岩手20120822_02

サンガ岩手代表の吉田さんは、「今作っている手芸品は被災したお母さんが作っているというストーリーがあるから、今は売れるけど、長い目で見て売れ続ける商品を作っていかないと、お母さんたちが生活していくだけのお金は稼げない」とおっしゃっていました。

サンガ岩手20120822_04 サンガ岩手20120822_05

手づくり工房に来るお母さんたちの中には手芸を仕事としてやっていきたい方もいる一方で、趣味や楽しみとしてやっていきたいという方もいます。
そういった違いがある中で、すべての方が手づくり工房に集まれるようにしたいとのことでした。


手づくり工房には支援で送られてくる材料が全国からたくさん来ます。その材料の仕分け作業や、手芸のお手伝い、手芸講習会での補助などをしてくれるボランティアを募集中です!

手芸が好きな方、大槌のお母さんと一緒に手芸を手伝ってくれる方からのご応募お待ちしています!

大槌の手づくり工房で地元のお母さんと一緒に手芸を手伝ってくれるボランティア募集!

(ボランティアインフォ 北村)