引越作業中です

ARABAKI ROCK FEST.12にブース出展しました

先週末ブース出展で参加したアラバキロックフェスでは学生ボランティアが中心となってブース準備から当日の運営まで行いました。
フェスを目的に来場した方に、どうやったらブースに立ち寄ってもらえるか、ボランティア募集情報の発信をフェスの雰囲気に合わせた見せ方はどうしたらいいか、悩みながらの準備期間でしたが、やり終えた学生の顔には達成感が表れていました。
それでは、今回中心となって動いてくれた学生の溝井君から当日のレポートをお届けします。

--------------------------
こんにちは学生ボランティアの溝井です!
4月28日(土)、4月29日(日)は、みちのく公園北地区 エコキャンプみちのくでARABAKI ROCK FEST.12が開催され、ボランティアインフォもボランティア情報を案内するブースを出展しました。



今回はボランティア情報の案内の仕方を少し変え、来ていただいた方にいくつかの質問に答えてもらい、最終的に参加者に合ったボランティア情報を紹介する、適性テスト形式のブースを企画しました。



アラバキ当日のブースには2日間に渡ってたくさんの方に来ていただき、2日合計で200名近くの方がボランティアインフォのブースに足を運んでくれました。

実際にブースに来ていただいた方にお話を聞くと、
「ボランティアに興味はあるが距離的な問題で参加できない」
「ボランティア=力仕事」
などの意見を持っている方が非常に多く、そういった方にはボランティアインフォのような情報発信のボランティアや、力がなくても参加できるボランティアについてご案内しました。

実際に来ていただいた方で、明日ボランティアに行きますといった声を聴くこともができました。



また、今回はどちらかというと被災地外の方たちが多く来てくれて、様々なボランティアの仕方があることと、被災地はまだ人手を必要としている現状を知ってもらえただけでも、大きなことだと思います。

来年も機会があればぜひぜひ参加したいですね!

当日ご紹介したボランティア募集情報はこちら!

ARABAKI ROCK FEST.12ボランティア情報ブースで案内したボランティア情報まとめ
/NAVERまとめ


(ボランティアインフォ・溝井)