引越作業中です

100人宿泊可能!大槌きらりベースがオープンしました

昨年の12月17日に大槌町の北小学校の校庭に仮設商店街・福幸きらり商店街がオープンしました。スーパーやお弁当屋、レンタルビデオショップなど40店舗が入っています。

大槌きらりベース20120426_03
東北のいまvol.1 大槌町の福幸きらり商店街−東北復興新聞

その隣にある北小学校の2階部分に100人が泊まれる簡易宿泊施設が4月28日にオープンということで様子を見に行ってきました。

大槌きらりベース20120426_01 大槌きらりベース20120426_05

1階部分は津波が来て使えない状態ですが、2階部分はなんとか被害がなかったのでそこを有効活用していこうということで、ボランティアさんの無料宿泊施設として開放されるとのこと。
100人規模での宿泊施設はなかなかなく、宿泊が困難だという理由でボランティアに参加できない方もいると聞くので、こういった施設ができることはすごく意味のあることだと思います。

宿泊以外にも、各地から来たボランティアさんと地元の方が団欒できるスペースがあり、ワークショップなども開催していきたいとのことでした。

場があることでそこに人が集まり、交流が生まれ、それがいろいろな復興の形に繋がっていく。今まさに必要とされているものだなと感じました。

そんな大槌きらりベースの宿泊スペースを整備してくれるボランティアさんをゴールデンウィーク中、絶賛募集中です!
人が集まる場の立ち上げにあなたも参加してみませんか?

【ゴールデンウィーク】大槌きらりベースの立ち上げボランティア募集!

(ボランティアインフォ:北村)