引越作業中です

「打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか」〜クリスマスプレゼント〜

今日、いつものようにオフィスで仕事をしていると、
荷物が届きました。


中にはお菓子とお手紙とDVDが。。



送り主は、ボランティアインフォが電力プラザで展示をしている時に、たまたまお立ち寄り頂いた方でした。
このブログにコメントして下さって、以来一度お手紙を頂いたことがありました。

「せめてボランティアインフォの皆様に、クリスマスプレゼントでもと思います」
と一筆添えられていました。


本当にありがとうございます。

一度お会いした縁を大切にしてくださっていて、
その気持ちが本当にうれしいです。

またお菓子と一緒に入っていたのは、仙台出身の映画監督岩井俊二の作品で、
「打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか」。

実はこの映画のロケ地、千葉県飯岡町(現旭市)は津波で流され、その町なみは変わり果てています。送り主の方はまさに旭市が生まれ故郷なんだそうです。

「出会えたのも、何かの繋がりだと思いますので、ご覧いただけたら幸いです」
と。

今回の震災が運んできた、人と人との縁を強く感じずにはいられない出来事でした。

(ボランティアインフォ 大藤)