引越作業中です

牡蠣のおいしい季節になりました。

11月に入り季節はずれの暖かい日が続いています。
秋の味覚の秋刀魚の時期も終わりに近づき、冬の味覚の代表、牡蠣の季節になりました。

「R」のつく月が牡蠣が食べられるって知っていますか。

宮城は広島とともに牡蠣の代表的な産地でした。

しかし…津波の被害により養殖いかだや種牡蠣などが流され、今年の県内産牡蠣の出荷は激減が予想されます。
かろうじて津波の被害を免れた石巻市万石浦の牡蠣の出荷量は例年の1割ほどだそうです。

宮城はすべての海岸線が津波の被害に遭いました。
8か月が経った今でも手つかずの小さな漁港や漁村があります。

間もなく到来する寒い冬の前に少しでも片付けが出来たら…と思います。

11月には各地で「牡蠣まつり」が開催されます。
ボランティアで心を暖め、おいしい牡蠣で体を暖めませんか。

今月の「牡蠣まつり」の情報は下記から

からくわ復興感謝祭 11月20日開催
震災復興祈願 第6回松島大漁かき祭りin磯島 11月23日開催

◆ボランティア情報は下記から◆

●唐桑のボランティア【急募】RQ市民災害救援センターが現地ボランティアを大募集!!

●東松島市生活復興センター【東松島市生活復興センターが災害ボランティアを募集】

●東松島エリアを中心に活動している災害復興支援コーディネーター蓮笑【「何かしたい!」その思いだけで十分です!地域に寄添い復興をお手伝い頂ける方大募集】


(ボランティアインフォ 山田)