引越作業中です

ボランティアインフォメーションセンター・宮城@仙台駅終了のお知らせ

東日本大震災・ボランティアインフォメーションセンター・宮城を仙台駅ステンドグラス前で2か月に渡って運営してきましたが、8月31日をもって終了となりました。
たくさんの方にご利用頂き、たくさんの出会いがありました。
ありがとうございました。
最終日の様子をお伝えします。

人数こそ減っていますが、震災ボランティアに興味のある多くの方が、今日もたくさん仙台駅ブースにいらっしゃいました。
これまでの経験と知識を生かし、最後の一人まで丁寧にご案内させていただきました。

そして31日17時をもちまして、ボランティアインフォが運営してきたボランティア・インフォメーションセンターは、閉所となりました。
閉所後はスタッフで協力しながら、備品や掲示物をオフィスに撤収しました。

撤収後に統計を取ってみると、実に5000人以上の方に来所いただいていたことが分かりました。
東日本大震災ボランティア・インフォメーションセンター・宮城」は、本当に多くの方に支えられ、運営を続けてこれたのだと思います。ブースの運営に関わって頂いたスタッフや関係者、そして来所いただいた全ての方に本当に感謝しています。
ボランティアインフォは今後もいろいろな方法で情報発信を続けていくので、引き続きご協力を頂ければと思います。

当ブースが、少しでもボランティアの力になったことを願っています。
ボランティアインフォ インフォメーションセンターチームリーダー 白井