引越作業中です

笑顔の写真撮らせて下さい

7月18日(月)の来訪者は246名でした。



仙台駅のボランティア情報センターにお立ち寄り頂いたボランティアさんに、スケッチブックにメッセージを描いてもらって、笑顔で写真に写って頂くプロジェクト、題して。。。すみません、未だ正式名称が決まっていません。素敵なタイトルも募集中!

というわけで、
ボランティアへの思いを一言書いてもらって、その写真をWeb&駅で紹介しようプロジェクト(仮)は、たくさんのボランティアさんのご協力のもと、素敵な笑顔が集まってきました。


三女高生3人組は「完全三桜高校化」を目前に、最後の三女高生だそうです。お団子の二人は元ボランティア部。路上生活者のための炊き出しなども経験有りだそう。

めんごいですね〜でも頼もしい!

この日はカメラマン工藤とブースを飛び出し、仙台駅周辺でボランティアさんを探し撮影を行ってきました。大きなリュックの方に声をかけると、やはりボランティア帰りとのこと。
こころよく撮影に協力頂きました。
皆さん本当にありがとうございました。

ボランティアにこれから行く人も、行ってきた人も、どこか表情は晴れやか。
そしてありきたりな言葉でも、力のこもったメッセージを描いてくれました。
このプロジェクトは仙台駅を行きかうボランティアさん達の、それぞれの想いをかたちにし、笑顔の写真で繋いでいくプロジェクトです。

ボランティアインフォHPのトップページからもご覧になれます。
コチラから!

(大藤)