引越作業中です

「もっとボランティアを!プロジェクト」説明会チラシが出来ました。

先日お知らせしたこの夏のボランティア企画「もっとボランティアを!プロジェクト」。神奈川、東京、仙台で学生さん向け説明会を行いますが、そのチラシが完成しました!


(神奈川版)コチラ!

(東京版)コチラ!

(仙台版)コチラ!

PDFファイルで開きます。
少しでも興味を持ちましたら、ぜひ説明会にご参加ください!

「情報ボランティア」と聞いて、みなさんはどんなイメージを持ちますか?
私は4月にたまたま情報ボランティアに参加して今まで活動してきましたが、一言で言えば「自分1人で泥かきに行くボランティアを、10人に増やすボランティア」です。

今までの一般的なボランティア活動といえば、泥かきやがれき処理ですが、情報ボランティアはそんな現地で活動している方を、後方でサポートするボランティアです。
「ボランティアに行きたい!でもどこで情報を得ていいか分からない!」
そんな方に、各地のボランティアセンターの情報、交通情報、等をご案内します。

被災地で泥かきをしながら汗を流すわけではないので、実はとっても地味な作業。しかしWeb等を通じて、集めたボランティア情報を発信することで、自分一人が現地に行くよりももっと多くの方のパワーを現地に送り込むことができます。

更にボランティアインフォで集めた情報はYahoo!JAPANやiPoneアプリ、その他のサイトを通じて全国に拡散します。
もちろん「もっとボランティアを!プロジェクト」に参加の皆さんが集めた情報も!
ちょっとわくわくしませんか?

先日、石巻を訪れた時も「Yahoo!を見て来ました!」という金沢の主婦の方に出会いました。
現地で出会った人の話を聞いて、ボランティアが来なくて困っているという声に耳を傾け、情報を全国に発信した結果が、目の前で黙々とデッキブラシについた泥を落としながら晴れ晴れと話すボランティアさんに表れている瞬間でした。

これはちょっと病みつきになります。。。

この夏、情報ボランティアを仙台で体験できる「もっとボランティアを!プロジェクト」
皆さんのご参加お待ちしております!
詳細はコチラ!

(大藤)