引越作業中です

求む!学生の解決力!新プロジェクトメンバー募集!

「もっとボランティアを!プロジェクト」始動します!学生ボランティア募集!



始まりは石巻湊地区で出会った小さなボランティア団体「愛ちゃんぷる〜」さんでした。

私たちボランティアインフォは‘ボランティアしたい人’と‘ボランティアして欲しい人・団体’をつなげることをミッションに、ボランティアを募集している団体を探し、その情報をWebに掲載したり、仙台駅で案内したりしています。

先月、石巻湊地区に行った時の事。
津波で壊滅的な被害を受けた湊地区は今も信号も点いておらず、倒壊しそうな建物もそのまま残っているような地域です。
訪れた「愛ちゃんぷる〜」さんは津波で人が住めなくなった小さなアパートを借りて自分達でリフォームし、ライフラインを通して活動拠点としています。

代表の島田治郎さんは「しまじろう」の愛称で慕われる沖縄県民!
震災後ボランティアとして石巻に入り、その後地域と交流を続けながら、自力でボランティア拠点を作り、ボランティアを募集し、家屋のリフォームから、地域イベントの催しなど復興支援に汗を流してきました。

初めて訪れた時、しまじろうさんはまだまだ人手が足りない!とおっしゃっていました。
これはもうボランティアインフォの腕の見せ所です。
愛ちゃんぷる〜さんがどんなボランティアさんに来てほしいのか、細かくお話を伺い、掲載の仕方にも工夫を加えて再度インターネットで募集をかけてみました。

すると2日後にしまじろうさんから連絡があり早速ボランティアさんが来た!との報告。数週間後にお伺いすると、募集をかけていたイベント系ボランティアも4件ほどお問い合わせがあったとのこと!

本当に嬉しかったです。
同時にもっとこのような団体をボランティアしたい!と思っている全国の方に知って欲しいと思いました。

まだまだ現地では小規模に活動しながらも目の前の仕事でいっぱいで、ボランティア募集がうまく出来ていない団体さんがいます。
そんな「愛ちゃんぷる〜」さんのような団体を現地に行って見つけ出し、ボランティア募集のサポートをする企画、それが「もっとボランティアを!プロジェクト」です。

ボランティアインフォはこのプロジェクトに参加してくれる学生さんを募集します!
求められるのは行動力やコミュニケーション力だけでなく、問題解決力や情報発信力。東京、神奈川、仙台から集まった仲間同士チームとなることでお互いに刺激を受けながら、あなたの力を宮城で発揮してみませんか?

■活動期間■
8月〜9月中旬(連続して3日間〜7日間の活動)
■費用■
仙台までの往復の交通費、活動中の食費は自己負担でお願いします。
■活動内容■
・仙台を拠点に宮城県内の被災地を訪問。そこで活動するNPO団体や小さな団体のボランティア募集をサポートします。

少しでも気になった方、まずは説明会にご参加ください!詳細はこちら!
東京、神奈川、仙台の3会場で説明会を開催します。

この夏、被災地の復興とあなたの成長を仙台で加速させませんか?
熱い夏を一緒に過ごしてくれるメンバーをボランティアインフォは心よりお待ちしてます!

(大藤)