引越作業中です

最終日!!

5月8日日曜日。VIS仙台最終日です。
最近のご報告から。

5月6日
○来訪者 午前229名午後237名
○対応 午前20名午後 22名

5月7日
◯来訪者 午前262名午後 193名
◯対応 午前 15名午後 14名

来訪者、受付数共に、ピーク時より激減しております。
各ボランティアセンターからも是非受け入れを進めて欲しいとの声も。。

県内外からのボランティアの混雑を交通整理する段階から、不足の周知、人集め、広報活動に役割がシフトしていると感じます。
とにもかくにも、GWに向けた情報の交通整理というVIS仙台の当初の役割は果たせたのではないかと思います。

さて、最近嬉しかったこと!

1位
ブースでご案内した方がお礼に来てくれる!
→最近、「こないだお世話になった者です、あの後ボランティア行けました!ありがとうございました。」とご報告に来て下さる方が増えてきています。有り難い事に差し入れを頂いたり、最終日まで頑張って下さいと激励のお言葉を頂いたり。
本当に励みになりました。
看板娘に会いに来るといううわさも。。!?

2位
チラシ効果あり!
→昨日の気仙沼行きバスパックのチラシを配布したところ、効果があったとボランティアセンターの方からご報告頂きました。集まった方のうちVIS仙台で情報を知った方が多数だったそうです。
やはり成果が出ると嬉しいものです。

3位
→スタッフの存続を願う気持ち
本日8日で終了してしまうものの、スタッフの中では別な形でVISを残せないかとの声も。現在検討中です。

≪番外編≫
実は先日、辻本清美議員がお立ち寄りになりました。
学生スタッフ3人とブース前で活動のご説明をさせて頂きました。
ピースボートの創設者である辻本さんは、ボランティア活動にもとても理解のある方。気さくな方で大変励みになりました。

今後のVIS仙台についてはこちらのブログでもご報告していきたいと思います。
まずは、ご協力、ご心配頂いた方に御礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。