引越作業中です

日曜のVIS

手倉森監督の涙に胸を熱くし、ルイーズ選手のサヨナラホームラン歓喜。土曜は在仙プロ2球団の逆転勝利に湧きました。一晩中降り続いた激しい雨がぴたりと止んだ日曜は、明るい日差しが街中にあふれるような快晴の一日となりました。

日曜のVISは、掲示物の閲覧など来場者が302人
質問を受け、ご案内させていただいた「対応者」が31人でした。
土曜と比べ、仙台駅の利用者数は少ない印象です。

これから先ボランティアをするため、どんな準備が必要かご質問された方
→保険の加入の仕方から装備までご説明申し上げました。

VISをよりよくするために厳しい意見をおしゃってくださった方
→ご意見、ありがとうございました。力不足でお役に立てずに申し訳ございません。少しずつでも情報を充実させ、対応をブラッシュアップしてまいります。



VISはJR仙台駅さんのご好意により、改札から出た方も駅構内に入った方もすぐ目につく、いわば駅構内の一等地にあります。前回と逆に、ステンドグラスの方から撮影してみました。



掲示板にはった災害ボランティアセンターの情報を見る人たち。情報は随時更新しています。



ホワイトボードの裏にも、ボランティア募集情報を貼っています。呼び名も能力もたくさん持つスタッフ(施設ハンチョウ、すてきなオジサマ、自称オニーサン、スタッフコメントではお父さん)が丁寧にご説明申し上げています。



日曜午後の受付。「こっち向いて笑って」とリクエストしたのですが、3人ともこっちを向かずに、笑いをこらえています。なぜ・・・



おまけ。日曜夕方6時ごろの桜。1本のしだれ桜の向こうは全部ソメイヨシノで、花3割ぐらい残る葉桜状態でした。夜はまだ冷え込みますが、季節が少しずつ進んでいます。随分日が長くなりました。

(報告S、まとめ角田)