引越作業中です

人材、探しています!

今日の午前中は、みんなで事務作業を実施中。活動に必要な情報の整理や資料づくりを行っています。午後はまた、いろいろな場所で調査活動を行う予定ですので、応援して下さいね!

さて、人材確保隊(ボランティアスタッフ募集)からの昨日の情報です。
人材確保隊は、このボランティア情報センター(VIS)運営に関わってくれる団体や人を探しています。

***

昨日、東北大学地域復興プロジェクト“HARU”の外渉部スタッフとお会いしました。このHARUは東北大学の学生、教職員の有志の方々が東北地域の長期的な復興支援、地域再生を目的に活動している組織です。今回の震災には多くのボランティアが参加していますが、仙台にある東北大学東北学院大学など全国の学生たちが活躍していることは昨日の情報隊からのブログの内容のみならず色々な情報媒体からもお判りだと思います。HARUに対して、VISの活動の内容もお伝えし、今後の連携、協力をお願いしました。

さて、人材確保隊は、今回の仙台駅周辺に新たに設置予定のデスクの運営に、中心的な役割を担って頂ける方を募集するため日々奮闘しています。(今回設置するデスクでは、実際に東北に足を運ぶボランティア希望者に対して、宮城地域におけるボランティアの情報、その他現地交通情報などを提供し、基本情報を提供するとともに、現地のボランティアニーズが的確に届くように、現地からの情報発信のサポートを行っていく予定です。)
今後も東北大学のみならず東北学院大学東北福祉大学、ボランティア団体などにも声を掛け、運営スタッフの募集活動を行っていきます。

しかし、昨日お会いした学生は、この東北を立ち直おらせてくれる、そして今後の日本を背おってくれそうな(?)まじめな、また澄んだ目が印象的でかわいい(私が年を取り過ぎてるから?)学生だったことを付け加えておきます。(報告者:T.T.)

***

写真がない!ということで、今日の午前中のスタッフの様子をご覧ください。